最新情報

2020年7月8日
  • 未分類
とにかく、みんな我慢強いのだ
早朝まで大雨だった今朝。 大雨の後は日が差してきて良い天気になったのだ。 しかし正直、ムシムシと蒸し暑いのだ。 それでも、街を歩く皆さん、半分から7割ぐらいだろうか。 しっかり、マスクをしているのだ。 私、マスクをするの・・・
2020年7月6日
  • 未分類
チラシはデザイン勝負なのか?
こんにちは。鈴木DMライター事務所です。 7月2日に、NHKで再放送された 【逆転人生「SNSがつないだとんかつ店の奇跡」】 ですが、見ましたか。   「借金だらけの自分に、打つ手はもうほとんどない・・。」 最後の神頼み・・・
2020年7月2日
  • 未分類
追加。このとんかつ店の店主は只者ではない。面白い♪エピソード
テレビで紹介されたとんかつ店店主の面白いエピソードです。 この記事も読んでくださいね。 お客様への賄賂?いったい何やってんの? では、今日も良い一日を!  ★☆★………………………………………………*★☆★ 【発信者情報・・・
2020年7月2日
  • 未分類
飲食店経営者様へ。このテレビ番組、見ましたか?
こんにちは。鈴木DMライター事務所です。 このテレビ番組、もう再放送はないのかなあ・・・。と思っていました。 一度は見たのですが、「もう一度見たい!」ずっと思っていました。 で、あるんですよ、再放送が!    どんな番組・・・
2020年6月30日
  • 人生応援歌
人生応援歌なのだ その4
だいたい、人と比べるから、疲れるのだ。 人は、それぞれに個性があるのだ。 商売人は、お客さんから褒められたらいいのだ。 それでいいのだ。      ”比べるより、誰に褒められることより 確かな喜びを求めて 自分で自分を心・・・

とにかく、みんな我慢強いのだ

早朝まで大雨だった今朝。 大雨の後は日が差してきて良い天気になったのだ。 しかし正直、ムシムシと蒸し暑いのだ。 それでも、街を歩く皆さん、半分から7割ぐらいだろうか。 しっかり、マスクをしているのだ。 私、マスクをするの・・・

チラシはデザイン勝負なのか?

こんにちは。鈴木DMライター事務所です。 7月2日に、NHKで再放送された 【逆転人生「SNSがつないだとんかつ店の奇跡」】 ですが、見ましたか。   「借金だらけの自分に、打つ手はもうほとんどない・・。」 最後の神頼み・・・

追加。このとんかつ店の店主は只者ではない。面白い♪エピソード

テレビで紹介されたとんかつ店店主の面白いエピソードです。 この記事も読んでくださいね。 お客様への賄賂?いったい何やってんの? では、今日も良い一日を!  ★☆★………………………………………………*★☆★ 【発信者情報・・・

飲食店経営者様へ。このテレビ番組、見ましたか?

こんにちは。鈴木DMライター事務所です。 このテレビ番組、もう再放送はないのかなあ・・・。と思っていました。 一度は見たのですが、「もう一度見たい!」ずっと思っていました。 で、あるんですよ、再放送が!    どんな番組・・・

人生応援歌なのだ その4

だいたい、人と比べるから、疲れるのだ。 人は、それぞれに個性があるのだ。 商売人は、お客さんから褒められたらいいのだ。 それでいいのだ。      ”比べるより、誰に褒められることより 確かな喜びを求めて 自分で自分を心・・・

最近はZOOMなのだ。

 こんにちは。鈴木DMライター事務所です。    コロナ禍になって、まあ、いい変化があったと言えば、オンラインでリアルなウェビナーなど色々な事が出来ることに皆さんが気が付いた。・・・ということかもしれない。  というのも・・・

爽やかな朝なのだ

こんにちは。鈴木DMライター事務所です。 梅雨入りしたというのに、梅雨は中休みなのだ。 朝は爽やかなのだ。昼間は暑いが・・。 で、私が家を出る朝5時。 少々ひんやりした乾いた空気。とっても爽やかなのだ。 歩いていて気持ち・・・

人生応援歌なのだ その3

もう20年ぐらい昔だと思うが、プロ野球中継のテーマ曲だった楽曲なのだ。 ”あの日の少年は土に汚れ 叫び続けていた 真夏の空へ” ”何度もヒザをつき 立ち上がるのさ 炎は消えない” ※柳ジョージ Go for &#8220・・・

今日も電車ネタ

緊急事態宣言が解除されて、もう何日たったっけ? 朝の電車に人が戻ってきたのだ。 座れなくなったのだ。 また、立ちんぼなのだ。 座りたいのだ。 でも、経済の事を考えると・・ 電車が混みだすということは、それだけオフィス街に・・・

人生応援歌なのだ その2

”私にできること” 2007年の新潟県中越沖地震直後に発表された楽曲  ちびっ子からお年寄りまで、震災直後の傷ついた被災者の心に寄り添い、多くの方を励まし元気づけてきた、まるで天使が舞い降りて歌っているかのように、聴く者・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ