こんにちは。良客万来広告工房です。
 
 このブログでは、ホームページのおもてなし”親切文章”改造計画と題して、読みやすい文章の作り方をお話しいたします。
 今回は、その第3回目です。
  
 では、早速3回目を始めます。
 
 3回目のテーマは、段落を作る です。
 

 まずは、この文章を見て下さい。(一回目で紹介した文章です。)

  
 ・・・こんな文章の塊(かたまり)なんて、読む気しませんよね・・・。
 
 でも、人様のホームページを拝見していると、意外とですが、こんな文章の塊になっている文章って多いですよ。
 
   


 では、これから、この文章を読み手に親切な、読みやすい文章に改造していきます。

 まずは、段落に分けていきます。

 
 これでは、まだまだ読みづらいですよね。
 
 そこで、前回でお話したように、文章の始めを1マス空けてみます。 

  
 いかがですか。少しですが、マシになってきましたよね。

    
 
 第3回目の、読みやすい文章のポイントは、 
 読み手にストレスを与えずに、スムーズに読んでもらえるように、
①内容が変わるところで、段落に分けることです。
②文章の最初は1マス空けます。

 
 まだまだ、改善の余地はあります。

 今回もお読みいただき、ありがとうございました。

   

  

★☆★…*★☆★

【発信者情報】

売る方も買う方も共にワクワク♪させる広告屋

良客万来広告工房

〒553-0003
大阪市福島区福島4-6-2  吉川産業ビル 206

このブログのURL:https://kyoukan-chirasi.com/

良客万来広告工房のホームページ
https://kyoukan-copy.com

★☆★…*★☆★